メディア

世界の大手運用会社の運用資産が初の80兆米ドル越え

アクティブ運用に代わり、パッシブ資産が引き続きシェアを伸ばす

2017年11月2日
| 日本

【プレスリリース / 東京】 2017年11月2日(木)-- ウイリス・タワーズワトソンの『グローバル500調査』の最新データによると、世界の運用会社上位500社の運用資産総額は2016年、前年比5.8%増の81兆2,000億米ドルに達しました。

2016年末までのデータを含む本調査によれば、北米の運用会社の運用資産はこの期間に7.7%増加して47兆4,000億米ドルに、また英国を含む欧州の運用会社の運用資産は2.8%増加して25兆8,000億米ドルに達しました。日本の運用会社の運用資産は、0.4%増加して3兆7480億ドルとなりました。

資産総額の大部分1(78.4%)は依然としてアクティブ運用が占めていますが、その割合はパッシブ運用の浸透にともなって昨年末の79.7%から減少しました。

「世界の運用資産総額が再び増加に転じたことは明るい兆候であり、運用会社が高いリスク調整後リターンを実現する革新的なソリューションを提供し、投資家をうまく引き付けているということがわかります。パッシブ運用はアクティブ運用に比べてまだ額としてはかなり小さいものの、パッシブ資産の割合は過去5年間だけで16.5%から21.6%に増加しました。私たちはこの傾向が、特に競争力の維持と投資家価値の最大化を目指すアクティブ運用会社にとって、伝統的な報酬体系に引き続き下降圧力をかけることになるだろうと考えています。」と、ウイリス・タワーズワトソン 運用会社リサーチ部門 グローバルヘッドのルバ・ニクーリナは述べています。

運用会社上位20社の運用資産総額は、6.7%増加して34兆3,000億米ドルとなりました(10年前は26兆米ドル、2008年は20兆5,000億米ドル)。運用資産総額のうち上位20社が占める割合は3年連続で増加し、2015年の41.9%から2016年末には42.3%となりました。しかしその一方で、運用会社下位250社の運用資産も前年比7.3%増と順調な伸びを示しました。

前年までと同様、株式と債券が資産総額の78.7%1と引き続き大半を占めており(株式44.3%、債券34.4%)、2016年は合わせて3%増加しました。オルタナティブ資産1は2015年の高い伸びが継続して2016年末までに5.1%増加し、株式が僅差でこれに続きました(4.1%増)。

「伝統的な資産クラスの期待リターンの低下を受けて、投資家は分散投資の効果的な手段を見出さなければならないという圧力にさらされています。そうした中でオルタナティブ人気が引き続き高まっており、このセグメントの前年比5.1%増という数字は他のすべての資産クラスを上回っています。こうした戦略は高い複雑性をともなう場合が多く、高度なリスク管理が求められます。これはリストの下位半分に属する運用会社の運用資産が増加したことと関連があると私たちは考えています。つまり、投資家は専門的な投資スキルを持った小規模な運用会社を好むようになっているのです。私たちの調査では、サステナブル投資に対する意識の向上も明らかになりました。調査対象企業の78%が、クライアントにさらなる価値を提供する方法の模索を続けるなかで、このような戦略に対するクライアントの関心が高まっていることを認めています。」(ルバ・ニクーリナ)

ブラックロックが8年連続で運用会社ランキングのトップの座を維持していますが、さらに詳しく見ていくと、過去5年間に上位50社の中で順位を大きく伸ばしているのは、ディメンショナル・ファンド・アドバイザーズ(+31 [76位→45位])、アフィリエーテッド・マネジャーズ・グループ(+20 [52位→32位])、ヌビーン(+16 [36位→20位])、ニューヨーク・ライフ・インベストメンツ(+15 [55位→40位])、シュローダー・インベストメント・マネジメント(+15 [59位→44位])などです。

_____________________________________________
 
1 2016年のランキングに入った運用会社のうち、2012年以降の全ての年の関連データを提供した会社のサブセットに基づく。
______________________________________________

グローバル運用資産総額に基づく運用会社上位20社 (2016年12月31日現在)

順 位 運用会社 市 場 運用資産総額
(百万米ドル)
1 ブラックロック 米国 $5,147,852
2 バンガード・グループ 米国 $3,965,018
3 ステート・ストリート・グローバル 米国 $2,468,456
4 フィデリティ・インベストメンツ 米国 $2,130,798
5 アリアンツ・グループ ドイツ $1,971,211
6 JPモルガン・チェース 米国 $1,770,867
7 バンク・オブ・ニューヨーク・メロン 米国 $1,647,990
8 アクサ・グループ フランス $1,505,537
9 キャピタル・グループ 米国 $1,478,523
10 ゴールドマン・サックス・グループ 米国 $1,379,000
11 プルデンシャル・ファイナンシャル 米国 $1,263,765
12 BNPパリバ フランス $1,215,482
13 UBS スイス $1,208,275
14 ドイツ銀行 ドイツ $1,190,523
15 アムンディ フランス $1,141,000
16 リーガル・アンド・ゼネラル・グループ 英国 $1,099,919
17 ウエリントン・マネジメント 米国 $979,210
18 ノーザン・トラスト・アセット・マネジメント 米国 $942,452
19 ウェルズ・ファーゴ 米国 $936,900
20 ヌビーン 米国 $881,748

出典: ペンションズ・アンド・インベストメンツ / ウイリス・タワーズワトソン 『グローバル500調査』

ウイリス・タワーズワトソン インベストメント部門について:

ウイリス・タワーズワトソンのインベストメント部門は、リスク評価、政策アセットミックス、フィデューシャリー・マネジメント、運用会社・商品の評価・選定等の専門知識を駆使し、機関投資家の皆様の資産運用のサポートをしています。 インベストメント部門は世界各国に総勢900名以上の従業員を擁し、2.3兆米ドルを超える資産に対しアドバイスを提供しており、運用資産額はおよそ870億米ドルに達しています。タワーズワトソン・インベストメント・サービス株式会社はウイリス・タワーズワトソングループの一員です。

ウイリス・タワーズワトソンについて:

ウイリス・タワーズワトソン(NASDAQ:WLTW)は、企業に対するコンサルティング業務、保険のブローカー業務、各種ソリューションを提供する業務における、世界有数のグローバルカンパニーです。企業の持つリスクを成長の糧へと転じさせるべく、各国で支援を行っています。その歴史は1828年にまで遡り、現在は世界140以上の国と地域に40,000人の社員を擁しています。私達は、リスク管理、福利厚生、人材育成などの様々な分野で、企業の課題に必要な解決策を考案・提供し、企業の資本効率の改善や、組織と人材の一層の強化を図ります。また『人材』『資産』『事業構想』の密接な関係性を理解し、企業を業績向上へと導きます。ウイリス・タワーズワトソンは、お客様と共に企業の可能性を追求して参ります。

お問い合わせ:

ウイリス・タワーズワトソン
タワーズワトソン・インベストメント・サービス株式会社
TEL: 03-3581-5937
Email:TW.INV.TOKYO.CONTACTS@willistowerswatson.com


関連するサービス