Skip to main content
Future of Work|Compensation Strategy & Design|Talent
N/A

執筆者 平本 宏幸 | 2019年9月10日

本書は、弊社Talent & Rewards部門のディレクターが、入社以来長きにわたり人事コンサルタントとして、様々な顧客企業の人事や人材マネジメントに関する支援を行ってきた経験をもとに、世界基準の人材を確保するための競争の最前線を解説したものです。

執 筆: 平本 宏幸(ウイリス・タワーズワトソン Talent & Rewards ディレクター)
発 行: 日本経済新聞出版社
発売日: 2019年7月23日
価 格:1,620円(税込)
ISBN: 978-4-532-32273-1

日本経済新聞出版社からの購入は こちら
Amazonからの購入は こちら
紀伊國屋書店からの購入は こちら


「優れた人材を奪い合い、その創造性を生かして引き出すことが企業経営において重要な課題となった世界で、今いったい何が起きているのか、そしてそこから何を学ぶことができるのか」。高額報酬に留まらない、優れた人材を引き寄せるための本質的なインセンティブは何か、どのようなパフォーマンスマネジメントが有効なのか、確かな人材を採用するためにどのような工夫が必要か。すでに起きている「人材が市場化した世界」における、人のマネジメントの特徴を正しく理解するとともに経営の方向性や個人のキャリアを考える上で役立つ一冊となっています。

《 内 容 》
第1章 人材争奪のランドスケープ
第2章 人材を引き寄せる競争
第3章 問うべき「パフォーマンス」とは
第4章 タレントをかき集める
第5章 スキルギャップを埋める
第6章 日本企業にとってのチャレンジ

Contact Us